ママと愉快な子どもたち48話•49話

48話 子どものマッサージ屋さん①

 

私も子どもの頃、父の背中をフミフミしてマッサージしていました。次男に頼んでみたところ、思っていたのと違う感じでしたが、これはこれで素晴らしい癒し効果が……!

 

 

49話 子どものマッサージ屋さん②

 

次男の体重は17キロ。あまり重くなると乗られたとき苦しいので、期間限定の癒しです。ただし、足の臭さは要注意……。また背中の上は不安定なので、滑ったり落ちたりすることもありますので、その点ご注意くださいね。

13+

Advertisement

 





同じカテゴリの記事